<   2007年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

昨日と今日

きのうはお店にヌーンの陽平さんが来てくれた。
いいお店って言ってくれた、かなりうれしい。
いろいろな話をした。
自分の中の宇宙や占いの話など。

夜はヌーンに行った。
いつもミックスジュースを出しているイベント。
結局バタバタしてて出せず、遊びに行っただけ、
だけど久々に踊って面白かった。

きょうはエレキコミックなどの映像で活躍中のキクチくんが
お店に来てくれた。
なぜか昨日に引き続き占いの話、
整骨院の話で盛り上がった。

また、陽平さん、キクチくん、ふたりともしゃべり倒したい。
[PR]
by oopsnote | 2007-11-30 23:08

12月の展示、ひとつめ。

ちょっとずつですがお店、
レンタル決まってきています。
みなさんもレンタルしようと思ってる人
早めに言ってー、よろしく。

12月、ひとつめです。


大阪教育大学絵画ゼミ+guests展   

「White」

2007年12月5日(水)−10日 (月)
13:00〜20:00(最終日の18:00まで)


(絵画ゼミ)
伊田 裕香
木部 めぐみ
谷 百合
寺田 響子
馬場 美郷
村田 泰子

(デザインゼミ)
桐本 美知子
三浦 舞

(立体造形ゼミ)
武岡 俊成





大阪教育大学芸術専攻美術コース3回生絵画ゼミ6名と、
guestsとして、同学科立体ゼミから1名、デザインゼミから2名の
計9名での展示です。


それぞれがイメージする、 white を形にした作品を展示します。

平面作品から立体作品まで。

お気軽にお越しください。
a0106532_11543073.jpg
a0106532_11544511.jpg

[PR]
by oopsnote | 2007-11-29 11:54

最近、、、

お店、模様替えを何度も。
少し落ち着けた。
自分の絵も増えてます。

ひさしぶりにインディアン・カレーを食べた。
初めて卵入りにして。
意外と辛くなかった。
卵入れて変わったのか味が変わったのか定かではないが
とにかくまた食べたくなっている。
ジャンキーな食べものだ、
このカレーは病みつきになる要素があるみたいです。

もうひとつ、ひさしぶりに紀伊國屋に。
一応、奈良美智さんのとこもチェック。
封がされてたので見れなくて残念がってると
目にとびこんできた一冊の本の帯の文。
吉本ばななさんが書いてた。
『「世の中にこの人がいるからがんばれる」
が何人かいますが、まさに、私にとって彼はそういう人です。』
なんだか元気が出た。
おそらくコレを見るために奈良さんのコーナーに来たんだろう。
結局、奈良さんとは全く関係のない文庫本、
2冊を買って帰りました。
a0106532_11353265.jpg

[PR]
by oopsnote | 2007-11-29 11:35

ケントくんに続きオハラくんにも

絵を頼んでました。
かなりいいい感じです。
もちろん売ってます。早い者勝ちでーす。
オハラくんありがとー!!
a0106532_346237.jpg

[PR]
by oopsnote | 2007-11-26 04:15

これは書かないと。。。うまく書けたか心配。。。

事の始まりはこうだ。
昨日ケントくんがお店に来てくれた。
ほんと、いろいろしゃべった。
それで家に帰って今ぐらいの時間、
深夜自分はケントくんのブログのその例の文を読み返した。
そしたら突然泣けてきたのである。
ですのでこのことを書かないとと思い
二度も書いたのですが消してしまって今にいたっています。

それでは書いていきます。
ケントくんとは去年のアライくんのライブで知り合った。
その当時ケントくんはちょうど会社を辞めた直後、
今、思うと少しすがすがしい人というのが印象。
そして、いま自分はギャラリーを始め、
ケントくんは堂々とミュージシャンですと言えるようにまでになっている。
その会った当時、誰がいまの現状を予測出来ただろう?
ふしぎなものである。

そしてケントくんは最近あこがれの奈良美智さんに偶然会った。
それはケントくんが前からずっとずっと会いたい人だった。
ケントくんが純粋に思っててずっと行動してた結果なったと思う。
ですので、みなさんに伝えたいことは
勇気を出して結果を恐れず、行動することが大切だと思う。
もし、良い結果が出なかったとしても
それはそのいまの現状であり後から見れば
良い結果だったかもしれない。
ということをケントくんと自分は知ったので
何があってもこれから大丈夫だということを知っている。
そうだよね、ケントくん。

それでは、例の大好きな2文、
奈良さんに会う前、会った後の文。
奈良さんに送りつけたいぐらいの超いい文です。
泣けてきます。
では読んで下さい。
http://usugirider.exblog.jp/d2007-11-08
http://usugirider.exblog.jp/d2007-11-09

『kent funayamaのブログ「USUGI rider」』より
10月8日の日記
AKICHI RECORDSのライブへ。

僕の個性とは何か。
音楽や絵を広めるために何をする。

何て考えるのは、もう自然なことになってしまった。
仕事を辞める前は、胸をはって僕はアーティストだと
言えなかったのを覚えている。

今、僕の絵に値段がついている。

僕のライブやCDもお金をはらって聴いていただいている。

何もない紙が、何円かのCDRが、何もなかった空間に、
価値がついて、誰かのこころに、時間に、少しでも
色をつけられているだろうか。

僕は今日、竹腰さんと行く高松での曽我部恵一バンドの
ライブをえらばずに、大阪での「AKICHI RECORDS」の
イベントをえらんだ。

高松に行ったら曽我部さんに会えただろう。
でも、noonでのステージ、ジャンルを超えた音楽を
体感したかった。

何かが進むと良いなと思う。

ほんの小さな判断が、大きく変わって行く。
その答えは、誰も知らない。
それを、この10年でしっかりと感じている。
そして、人生の先輩からも、そう教えられた。


一人でライブ行くのは不安だけど、楽しみだ。


こわいことから逃げたらダメだと、いつも自分に
言い聞かせている。


10月9日の日記
憧れの奈良美智さんに会いました。

奈良美智さんに会い、話し、CDを渡した。
あまりの興奮で何も書けない感じです。

一人、大阪のNOONに行き、いすに座っていた。
周りには、grafのメンバーがみんないるではないですか。
豊島さん、青柳さん、高野さん。
わあ、と思っていたら、前にライブに呼んでもらった佐川さんが。
何でいるんですかと聞くと、青柳さんと古い友人らしい。
そして青柳さんは、「AKICHI RECORDS」のオーナー。
紹介して頂き、話しをしてCDを渡した。

僕の今回来た大きな目的を果たしたかに思えた。

そんな中ライブを見ていたら、奈良さんがいた。
僕と一番会いたくて、憧れている奈良さんが。

奈良さんは、そのまま上の楽屋に上がった。
難しいだろうけど、必ずCDを渡そうと思った。

そして、これまたN.G.THREEのフィルが来ていて
いすで一緒に話していると、横に奈良さんが座った。

興奮を抑えて僕は話しかけた。
「奈良さん、初めまして」と、僕の自己紹介をした。
そして、CDを渡したら奈良さんがいろいろ話してくれた。
僕も絵を描いてることや、神戸に住んでることや、
質問に答えたあと、聴くよと奈良さんは楽屋に行った。

そして、すぐ降りて来た奈良さんは、僕の前に来て
「CDかばんに入れて来たよ」と。

たくさんのライブも見たし、たくさん話したけど、
何も覚えていない感じ。

イベントが終わり、青柳さんと少しお話した後、
奈良さんにお礼を言ったら、
「おお、ケント。」と微笑みながら奈良さん。
最後、「またね。」と言ってくれた。

奈良さんは、本当に素敵な人だった。
本当に本当に素敵な人だった。

今日は、眠れそうにない。

一番の憧れの人に会ったのだから。

夢を見てるみたいだ。

眠りたくない。
夢じゃないよなとまだ自分に言い聞かせている。

夢じゃない、夢じゃない。

奈良さんとは写真撮ってません。
一緒に撮ったら、終わってしまいそうだったから。
kent funayamaのブログ「USUGI rider」10月8日
kent funayamaのブログ「USUGI rider」10月9日
[PR]
by oopsnote | 2007-11-25 05:39

がっくり。。。

ケントがお店に来てくれた。
いろいろいろいろしゃべったー。
すごい書きたいことがあったのだけれど、
2回も全文書き上げた後消してしまったので
また書けたらと思います。
クソー!!!
泣きながら書いたのに、残念!!!!!!!!!!!!
[PR]
by oopsnote | 2007-11-24 04:56

絵を書き始めて

4日目。
顔しか書けないですが。
お店に貼ってます。

オハラくんも絵を持って来てくれた。
さっき飾りました。
写真撮るの忘れた。

アンヅシーンにも行った。
久々にショージくんとだべる。
年明けそうそうトニー・チャンティーとカフェイベントします。
楽しみ。詳細は後日。

昨日は12/7に参加してくれるFUKUKOちゃんがお店に来た。
音源を聴いた。すばらしい!!!
そしてなぜか自分が彼女の音源をCD−Rで20枚焼くはめに。
12/7のFUKUKOちゃんも楽しみ。
a0106532_4304650.jpg
a0106532_4312613.jpg

[PR]
by oopsnote | 2007-11-23 04:32

ナガヤマくんありがとう!!

きのうはなんと前に働いてた会社の同僚ナガヤマくんが来た。
ほんとにびっくりした。
自分は会社を辞めるとき理由がうまく見つからなかったので
実は言い方は悪いかもしれないけど
或る意味騙して辞めたので
まさかギャラリーに来るとは思ってもみなかった。
彼のほかにもうひとりだけ同僚のひとが
このことを知っているらしい。
たまたま一年前にホームページを見て知ってたらしい。
そしてこっちがお店を開いたみたいなので
なんだかブログを見てると楽しそうなので
複雑な気持ちだけど来てくれたらしい。
とにかくいろいろなことを話した。
もちろん2012のことも。
そしたら彼はちょうど村上龍の本を読んでるらしく
その本では2011が舞台らしい、
なんだかこういうことが面白い。
会社最後の日、
泣きながら自分に握手したらしく
もう自分に二度と会えないと思ってて
寂しさのあまり泣いてしまったと言ってて
帰り際にまたこんなとこ、
お店で握手するとは。
人生全くわからない。
また、ナガヤマくんはその同僚、奥さんと来てくれるらしい。
とにもかくにも自分より彼が複雑
そしてなんだかよくわからない夢見心地になって帰ったと思う。
ほんと、来てくれてありがとう!!

あと、今度のイベント参加者が
ぞくぞくとお店にフライヤーを取りに来てくれてる。
イベントが超たのしみー。
[PR]
by oopsnote | 2007-11-21 10:46

この二人

きのうは、こないだ母とお友達になったお店のお客さんフジタくんと
ひょんなことから母のお見舞いに。
もちろん母はびっくり、そして大喜び。

あと、ひょこっと初めて
大阪外語大学に通うスウェーデン人のジミーが
お店に来て、音楽のこと、映画のことで、
盛り上がっていい感じでした。
かなり彼は日本語がお上手。
a0106532_11492677.jpg
a0106532_11494728.jpg
a0106532_11532433.jpg

[PR]
by oopsnote | 2007-11-18 11:55

MADA、MADA

また、きょうもいままでお店で模様替え、
ん〜、微妙。。。宿題です。
早いとこなんとかする、絶対にする。

お店にはちょい久しぶりのタケさんが。
きょうは妖精の話ではなく、ムダについて。

あと、夜に玉造のバー、キツツキにフライヤーを持って。
オーナーのクニヨシくんが今度12/7参加してくれるので。
a0106532_43742.jpg

[PR]
by oopsnote | 2007-11-17 04:03