カテゴリ:プロデュース( 2 )

売り子しまーす。

スタンダードブックスストアにて一部プロデュースに伴って、
1月20日の15時から20時まで
スタンダードブックストアに売り子しにいきます。
みんな来てー。
[PR]
by oopsnote | 2008-01-01 01:33 | プロデュース

oops! here I go again / gaIIeryがスタンダードブックスストアを一部をプロデュースすることに

oops! here I go again / gaIIeryが
年始からスタンダードブックスストアにて一部プロデュースすることに。
まず、手始めにoops!のブース、
スタンダードのスタッフブースを設置しそれぞれのおすすめ、
大好きな本、CD、DVDなどを独自のボップで紹介。
それに伴いプロモーションビデオを作成し店内で放映。
神出鬼没でoops!の竹腰康広が来店し売り子もします、
来店日はお店の案内でお知らせ。
こんなかんじでオリジナルなスタンダードのお店を図っていく。
あと、随時写真などの展示、イベントほか色々の展開を打ち出していきます。

2008年はスタンダードブックスストアから目が離せない。

それに伴った写真開催。
oops! here I go again
PHOTOGRAPH EXHIBITION
1/5土-1/31木

それに伴ったカフェ・イベント。
なんと、tony chanty 1st CD発売記念パーティーで
しかも、スペシャルゲストに
曽我部恵一のレーベルrose recordsの
元RAYMOND TEAMのメンバー2人の新ユニットfugacity が登場。

oops! here I go again / gallery presents
tony chanty 1st CD発売記念パーティー
1/26土 18:30open 19:00start adv1,500yen adm 2,000yen(ドリンク付き)
ライブ:tony chanty
トークショー:tony chanty x竹腰康広(oops! here I go again)
スペシャルゲスト:fugacity plus naam
BGM:竹腰康広(oops! here I go again)

tony chanty プロフィール
2006年夏、結成。包容するような安心感と、混沌とした感情を揺さぶる臨場感。
幅広く様々なジャンルを自由に演奏。
音の中には情緒が漂い、独自の音として、その枠を超えて心に伝える。
バンド名のtony chanty は「イキな囃子唄」という造語。
2008年1月3日、1ST CDを発売。

fugacity プロフィール
大野裕也(vo.gu)松永崇(vo以外)からなる同級生ユニット。2001年頃からRAYMOND TEAMのメンバーとして活動を始め、曽我部恵一主宰のレーベルrose recordsなどから4枚の音源を発表。2006年同バンドの活動休止により2007年2人でユニットを結成。飄々と着実に続けてきた進化が描く音はまるで都会の中にある自然や冬の青い風景画、真昼の花火を見ているよう。

at STANDARD BOOKSTORE CAFE 
カフェは地下1Fになります。


at STANDARD BOOKSTORE
〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビル 1F/BF
Tel.06-6484-2239
http://www.standardbookstore.com
http://www.oops-note.com
http://tonychanty.web.fc2.com
a0106532_1385688.jpg

[PR]
by oopsnote | 2008-01-01 01:30 | プロデュース